<カナダ>カナダ旅行にはeTA(電子渡航申請)の手続きをお忘れなく

カナダに行く場合、一つ忘れてはならない準備があります。
それは、eTA(電子渡航認証)の申請です。

eTAというのは、電子渡航認証と訳されるもので、日本を含むビザが免除されている国の渡航者が、2016年3月15日以降、カナダ行きのフライトに搭乗する際、事前の入手が義務づけられました。

申請はインターネットの専用サイトから行います。

カナダ政府のeTA申請ページはこちらです。日本語のサイトなので難しくはありません。

パスポート、クレジットカード、Eメールアドレスが必要となります。

発行手数料は7カナダドルで、5年間有効です。領収書が必要な方は申請の時に忘れずに手続きしてください。

eTAはインターネットで即日取得できます。ただ、ネットは苦手という方は旅行会社に頼むか、専門の代行業者もあるようです。

認証が受けられればパスポートに反映されるため印刷する必要はないようですが、私は念のため、届いたメールをプリントアウトして持参しました。

実際には、入国審査でeTAのことを問われることはありませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です